• oikawa kazuma

アスパラガス

更新日:2021年3月28日


こんにちは。



今日は、僕の実家で父が毎年育てている「アスパラガス」の準備をしました。


農業一筋40年の父に弟子入りしてます。





岩手県は連日大雪で、1〜2月の畑は特にやることがありません。



ハウス栽培している、「ストック」や「葉牡丹*1」の収穫の傍らで


今年の3、4月に収穫を目指しているハウスのアスパラガスの土作りをしました。



[*1 葉牡丹]



○本日の作業:アスパラガスの土作り


・ファイアーでアスパラガスの株元を焼く。

(病原菌を死滅させる)


・土に栄養を加える。

(米糠、鶏糞、牡蠣石灰、野菜ざんまい*2)を株畝の横に撒き、土を畝る。


・株の上に両脇から耕した土を盛り、高畝にする。


・しっかりと水を与え、肥料を溶かす。


以上!



[*2 野菜ざんまい]



父曰く、アスパラガスは、年々収穫量が増えるため


1年目に定植し、2年目は少なめに収穫します。


根が十分に成長する、3、4年目からが、本格的に収穫できるそうです。


我が家のハウスのアスパラガスは、今年でちょうど4年目。


沢山収穫できるはず!




[本日の作業の様子を動画にしてます]





閲覧数:144回0件のコメント

最新記事

すべて表示