• oikawa kazuma

9月22日販売!新商品 和花 汐(しおり)

こんにちは。


今日は新しく和花シリーズに加わる

「汐(しおり)」について書いていきたいと思います。






そもそも和花シリーズとは何か?


これは『「少しを楽しむ」お酒』がコンセプトの

和ハーブリキュールのことです。

ちなみに和花が弊社の第一弾商品!


日本の四季毎に旬の素材×自社農園のハーブを組み合わせ

今までになかった唯一無二の味わいを楽しめるのが和花シリーズの特徴です。


コンセプトである「少しを楽しむ」。

これは今お酒離れが著しく進む若い方へ向けて

アルコールを少しだけ飲む、という新しい習慣を提案したいという思いを込めています。


誰でも飲みやすい低アルコールで作る200mlの商品と

本格嗜好の方も満足いただける高アルコール500mlのラインナップが

他の商品にない魅力的なポイントの一つです。



⇧今までにリリースした和花シリーズ。



さて、本題である「汐」のことについて書いていきたいと思います。



汐のベースとなる果実は、みんな大好きな「梅」でございます。


近所に正法寺という、由緒正しきお寺の周りで栽培されている

酸味がしっかりと乗った梅をたっぷりとアルコールに漬け込み、ベースを作ります。


https://shoboji.net/access/

(正法寺の情報)


これは過熟した梅です。

一旦冷凍してから漬け込みます。


ゆっくりと梅の味わいを抽出した後は

弊社の薬草達を投入していきま

ニガヨモギの花。



裏紫蘇。



さらにラベンダーやカモミールなどを加え

液面が見えなくなるくらい、たっぷりとハーブを漬け込んでいきます。



そして出来上がった商品がこちら。



和花 汐(しおり)の特徴はなんと言っても「酸味」と「苦味」

梅の香りに、様々な花の余韻、

そして酸味と苦味が効いた味わいは今までなかった新しい味わいです。

(驚くなかれ、メインボタニカルのキュウリがいい仕事をしています)


ソーダ割りやトニックウォーター割りでシンプルに楽しんで頂く事ができます。




ありそうでなかった、梅ベースのハーブリキュール。

ぜひお試しください!


和ハーブリキュール和花 汐(しおり)200ml Alc12%

和ハーブリキュール和花 汐(しおり)500ml Alc28%



2022年9月22日販売開始!!

閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは。老川です。 以前このブログでリキュールのOEMについて書きました。 思ったよりも反響が大きく、何件か問い合わせがあったので 今回はどんなことができるのかメモ的に書いて行きたいと思います。 まず大前提になるのが、弊社で作れるお酒は 「リキュール」のみになります。 ビールやワイン、最近流行りのクラフトジンなどの蒸留酒は作ることができません。 では「リキュール」とは何か? これは国税庁が定め