• oikawa kazuma

国産アペリティーボ [i sa WA Aperitivo KZ] 誕生!!



こんにちは。


今日は新販売した

国産アペリティフリキュール

[isaWA Aperitivo KZ] について書いていきたいと思います。




こちらはKZシリーズの新作になります。


前回はアスパラガスを使った本格ハーブリキュールでした。


これはアペリティーボ、

つまり食前などにぴったりなリキュールとなっています。

(欧米では大人気のハーブリキュールです)


ベースとなるのは2種類のりんご。


過熟リンゴ


摘花りんご




これらのりんごを別々に1か月〜2か月漬け込み

その後4か月タンクで熟成。


上品なりんごの甘味が広がるベースアコールを作りました。


ここに

菊の花(食用)・赤紫蘇・緑茶・生姜・柚子などの国産素材をたっぷりと漬け込みました。




そして仕上げのこれ




ザ・ニガヨモギフラワー


一年で一番ニガヨモギが綺麗に香る花芽の部分を丁寧に乾燥・収穫しました。


これを加えることで、しっかりと苦味の効いた

アペリティフリキュールを完成させました。


ストレートだと、りんごの甘味が広がる上品なリキュール。


ロックやソーダ割りにすると、苦味がしっかりと前面に感じられ、

飲みごたえのあるリキュールに変わります。


おすすめの飲み方はヨーロッパ流のアペロ。

ワイングラスなどの大きめのグラスに氷とソーダ

柑橘などを入れ、楽しんで頂きたいです!!


レッツ!アペリティフタイム!!

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示