top of page

いわてクラフトリキュール 夜明けのジンジャー


こんにちは。


今回はいわてクラフトリキュール第3弾

「夜明けのジンジャー」について書いていきたいと思います。





いわてクラフトリキュールについては前回のブログから。


https://www.kspyakusou.com/post/%E3%81%84%E3%82%8F%E3%81%A6%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4


今回は岩手県産の生姜と

僕たちが栽培している大葉・うら紫蘇を使用した商品です。


生姜といえば、高知県ですが

実は岩手県でもたくさん栽培されているのです。

今回は有機しょうがを漬け込み、スロージューサーで絞った果汁と合わせ、

ダブルでしょうがの味わいを加えました。


そしてもう一つの素材が大葉とうら紫蘇

しょうがだけだと香りの立ち上がりが弱いため

大葉のフレッシュな香りを加えました。


うら紫蘇 表面


うら紫蘇 裏面


大葉と紫蘇の両方の香りがして面白いのです。


しょうがには体を温めたり、いろいろな効能があります。

(参考 農林水産省のQ&A)


同じく紫蘇も高い効能があり

疲労回復効果も高いと言われております。


そんな食材たちをふんだんに使用した夜明けのジンジャーはまさに

スパイシーで滋味深い味わいの一本です!


おすすめの飲み方

ロック!

ホット(レシピ 耐熱グラスに夜明けのジンジャー2 炭酸1 レモン果汁少量 レンジで30秒加熱)

ホットドリンクなのにぶちぶちした炭酸感を楽しめる逸品です。

ぜひお試しください。


商品名『夜明けのジンジャー』には、メインの食材として使用されることの少ない脇役になりがちな生姜が

これから岩手県のメジャーな食材になってほしいという意味合いを込めています。


ラベルデザインは、日が昇る前から働く農家の元気の源になってほしいと思いを込めて描きました。


ぜひお楽しみください!

(こちらの商品も生姜のエキスが沈殿するので振ってからお召し上がりください。)


閲覧数:461回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page